手打うどん 長谷沼 前編

2014/01/24 | Category: Manufacture | Tags : ,
(Last update : 2015/04/21)

手打うどん長谷沼 店長 長谷沼史之さん


『ご無沙汰!突然かつ不躾ぶしつけなんだけど、ショップカードとか名刺等々、デザインの相談アリですか?』
2013年1月末、こんなメールが届きました。

西武新宿線 本川越駅近くに2013年3月末にオープンしたうどん屋さん 手打うどん 長谷沼(x手打ち→○手打)の店長 長谷沼史之さんとは、15年来の友人関係です。
知り合った当初の長谷沼さんは、川越でアパレル関係のお仕事をしていました。その後、うどん屋さんで修行してるって話は耳にしていました。

特にうどん屋さんに転身してからは疎遠になっていまして、約5年間はお会いしていません。それでも、ギリギリFacebook上で繋がっていました。
たまたま連絡をいただく直前に、
香川県出身であること
うどん好きであること
デザインの仕事をしていること
をFacebookで知ってくれたそうです。

話を伺うと『うどん屋さんとして独立する』というではありませんか!
さらに『比較する業者や人は準備なし!家本にお願いしたい!』とおっしゃるではありませんか!
さらにさらに、共通の友人から『家本、頼むぞ!』との連絡がくるではありませんか!

これは燃えるしかありません。

中編につづく

手打うどん 長谷沼

埼玉県川越市 西武新宿線 本川越駅 徒歩1分。コシの強い麺と天然だしにも拘り。
クマモト研究所がWebサイトロゴ、看板、ショップカードなどの販促物を担当。

Contact

お名前 必須

メールアドレス 必須

メールアドレス (確認用) 必須

お問い合わせ内容 必須

captcha