手打うどん 長谷沼 中編

2014/02/06 | Category: Manufacture | Tags : ,
(Last update : 2015/04/21)

手打うどん長谷沼 きつねうどん中


前編からの続き

「燃えるしかない」で始まった筈の制作。
その後、僕の中に出現したプレッシャーに苦しむことになります。

まずは下調べ!

長谷沼さんから依頼された当初のお仕事内容はロゴ・ショップカード・名刺です。話をお預かりして、うどん屋さんのホームページやロゴのトレンドなどを調べました。

調べた末に『広告媒体としてホームページを運用しているお店がほぼ皆無』ということが分かりました。『これだったら勝負できる!』と感じ、ホームページ制作もご提案し、承諾をいただきました。

新しく出店するにあたり、ロゴ・ショップカード・名刺・ホームページがあれば、十分ブランディングができる!やりきれるだけやりきろうと心に決めた訳です。

心に決めた訳だけど。。。

どの世界でも同じかもしれませんが、信頼関係を築くには多くの要素が必要な反面、1つの原因で簡単に壊れてしまいます。
「ロゴを気に入ってくれなかったらどうしよう…」
「お店が元をとれなかったらどうしよう…」
どうしよう、どうしよう、どうしよう…

気がついたら、自宅の壁に向かって体育座りをしていました。
ものすごいプレッシャーです。

後編につづく

手打うどん 長谷沼

埼玉県川越市 西武新宿線 本川越駅 徒歩1分。コシの強い麺と天然だしにも拘り。
クマモト研究所がWebサイトロゴ、看板、ショップカードなどの販促物を担当。

Contact

お名前 必須

メールアドレス 必須

メールアドレス (確認用) 必須

お問い合わせ内容 必須

captcha